08
4
5
8
10
13
15
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

玩具再生 クラシックTOY・ディーラーズ 後編

(ネタが分からない人はディスカバリーチャンネル見てっ!)

前回までのあらすじ・・・

RAHスカイライダー前期版を入手し、レストアと改造を開始。

まず最初に素体のRAH301にありがちな不具合を全て
補修しましまた。
続いては商品価値を高めるために改造を施します。



RAHsky18.jpg

「やあエドっ!調子はどうだい?」

「あぁ、良いよ。やっと素体の全補修が終わって
 組み直したところだ」

「そりゃ良かった、それで君にプレゼントがあるんだ。」

「ワォッ!LEDじゃないか。」

「コイツでこのスカイライダーの目を発光させて付加価値を
 付けたいんだ、きっと更に見栄えが良くなると思うよ。」


RAHsky19.jpg  RAHsky20.jpg

マイクが持って来た発光用のLEDと付属部品で
早速LEDが発光するように抵抗と配線を繋ぎます。
繋ぎ方は並列にするので其々80Ωの抵抗を使います。

RAHsky21.jpg

裏側からLEDを当てて発光テストです、
うん、中々に良い感じです。

RAHsky22.jpg  RAHsky23.jpg

電源はLR41電池を3個を内蔵させて
背中に電源スイッチを配置します。

RAHsky24.jpg

組込配置が終われば組上げですが、ここで少し
スーツの手直しを。

まずは下半身にアンダーウェアを履かせてより
自然なラインと適度なボリュームを持たせます。

RAHsky25.jpg

続いてスーツのズボンが可動する度にズレ易いので
ゴムバンドを使ってズレ難くします。

RAHsky26.jpg

要は吊りバンドの要領です、
これで多少の動きにもズレる事はありません。

RAHsky27.jpg

スーツを着せて組み上がったら頭部の塗装です。
頭部パーツを外す時に前後に分割したので再度
組立ててプロップと同じ深緑色で塗装します。

RAHsky28.jpg

最後に細かいパーツを付けたら完成ですっ!!



プロフィール

harukuni1964

Author:harukuni1964
趣味と雑事の管理人

ウルトラシリーズと仮面ライダーシリーズ、及びガンプラをこよなく愛する昭和生まれのオジサンモデラー。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

  

  

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

  


RAH MASSIVE2 BODY

RAH MASSIVE2 BODY
RAH NAKED2 BODY

RAH NAKED2 BODY