08
4
5
8
10
13
15
19
20
25
27
29
31
   

ネヴュラ71 フツーに任務完了!

マーミット スペクトルマンの続きです。

spectruman9_201708302207409a5.jpg

本体の塗装を始めます。
塗料は御覧の色数、だいたいこれぐらいで塗り重ねて
全体の汚れや傷みを再現してみようかと。

spectruman10_20170830220740b9c.jpg

マスクは塗り直し、全体的にくすんで暗い色合い
だったので劇中設定どおりゴールドを上塗りします。

spectruman11_201708302207397f1.jpg  spectruman12.jpg

本体色はこのままに、その上からダークブラウンを
ブラッシングで塗って全体の色のトーンを落とします。

次にスーツの傷みですが、ガンダムマーカーで傷や裂け目
を書いてブラッシングで暈します。

spectruman13.jpg  spectruman14.jpg

汚し塗装を都度確認しながら次にウェザリングマスターで
更に汚れやくすみを付けていきます。

spectruman15.jpg

ブーツやグローブも同じ様にして塗装します。

spectruman16.jpg  spectruman17.jpg

土汚れ等はサンドブラウンでドライブラシをかけて
ランダムに汚れを上塗りして追加していきます。

spectruman18.jpg

最後に額のランプを取り付ければ・・・

spectruman19.jpg

マーミット SAH スペクトルマンの完成です!!


今回は改造改修をせずに塗装だけで仕上げてみました。
色調をもう少し単調にウェザリングすればもっと劇中通り
の色合いになったかな?っとは思いますが、
キットのサイズが1/6なのでメリハリ効いた塗装の方が
良いと思いましたので。

さて、次に行きますか。


夏休み最後の日曜に

当初は何も予定の無いチビ姉と夏休み最後の日曜に
何処かへデートに行こうと言ってましたが、今迄に
行った事のないショッピングモールへ行こうとなったので
嫁とチビ妹も誘って家族でお買い物。

ionmnawate.jpg  ionmnawate2.jpg

行ったのは2年前にオープンしたイオンモール四条畷、
巨大ショッピングモール好きのチビ姉と嫁には丁度良いかも。

ionmnawate3.jpg

ここに来た目的の一つ、チビ達用の電動アシスト
自転車を購入。自宅がある地域は高低差が結構ある
坂道が多い場所なので電動自転車所有率が髙い訳で、
前々からチビ達にうちも購入しようと言われてました。

実際必要性も多分にあると思い少し奮発して購入。

ionmnawate4.jpg  ionmnawate5.jpg

広大なモールを彼方此方見て回った後、
道路挟んで向かい側にある「畷の里温泉」で
スーパー銭湯タイム!

ionmnawate6.jpg

そして銭湯からの飯タイム!!
電動自転車で散財したので安く済まそうと思ってたら
嫁の奢りで!嫁・の・お・ご・り・でっ!!!
(はい、ここテストに出まーす!)
しゃぶしゃぶ食べ放題の「美山」で晩御飯。

ionmnawate7.jpg

チェーン店ですが、しゃぶしゃぶウメェーっ!!!
ダイエット忘れて目一杯食べたった。


夏休み最後の日曜、散財はしたけどチビ達は喜んでたし
ゆっくり風呂入って晩御飯食べてとリラックス出来たし
たまには良いか、こんな日も。。。


フォース・ゲート オープン!

週末、ポチってた物の8月最終分が着弾!!

fujimiUH1.jpg

Amazon限定 S.H.F ウルトラマンオーブ 
オリジン・ザ・ファーストとフジミ模型の1/72
ウルトラホーク1号です。

オーブは前のオリジン紹介したので省略、
俺的にはこのウルトラホークが本命!

fujimiUH12.jpg

γ号の主翼が箱いっぱいに詰まってて本体の
大きさが如何に大きいのか想像できるよ。

fujimiUH13.jpg

少し比較にはならないとは思いますがバンダイの
1/350メタルメカコレクションの1号を並べてみましたが、
流石にデカイなぁ。

さて、このデカブツをどう料理するかだな。
電飾するのも良いけど基本に沿ってストレート組みもイイし
塗装に凝っても良い。

今から組むのが楽しみだよ。


薩摩紀行 その3

薩摩旅行 ラスト。

satsuma26.jpg

宿泊したホテルの大浴場の前にギャラリーがあって
郷土出身の橋口五葉の美人版画と現代的薩摩焼を
展示してあったり他の場所にもギャラリーがあって
郷土所縁の美術品が展示してます。

satsuma27.jpg

それの極めつけがこの「薩摩伝承館」
このホテルの創業者が収集した薩摩に関する
伝統工芸品や美術品を展示している美術館。
宿泊者でも入館料が必要ですが一見の価値は
ありました。

satsuma28.jpg

最終日、
帰りはレンタカーを返却して指宿駅から電車で移動。

satsuma29.jpg

何故電車にしたかと言うとこの観光列車に
乗る為です。
鹿児島中央と指宿を結ぶ「指宿のたまて箱」

satsuma30.jpg  satsuma31.jpg

車内が写真の様に通常の列車とは違って一風変わって
乗ってても飽きさせない仕様です。

satsuma32.jpg  satsuma33.jpg

1時間ほどの乗車時間ですが、この列車限定の
車内販売があったりと至れり尽くせりでした。

satsuma34.jpg

鹿児島中央駅に到着しお土産を買い尽してから
旅行の締めくくり、「鹿児島黒豚 大山」で本場黒豚の
トンカツを頂く事に。

satsuma35.jpg

揚げたてのトンカツで肉汁溢れるジューシーさ、
ソースも何も漬けずにそのまま食べても美味しいと言う
今迄食べたトンカツの中で最高に美味かった!!


二泊三日の駆け足の薩摩旅行でしたが、観た物、食べた物
全てが素晴らしく来た甲斐がありました。

九州新幹線のおかげで行き易くなりましたし、
是非また行ってみたいです。


薩摩紀行 その2

薩摩紀行のつづき。

satsuma15.jpg

日の出と共に起床、
ってか嫁の鼾でたたき起こされた。。。orz

でもまぁいいか、この世の天国「朝風呂」へ
行けるし。

satsuma16.jpg

朝風呂をゆっくり満喫してからの朝食、
普段は朝食を食べませんが旅行の時は何故か
美味しく食べれるよ。

satsuma17.jpg  satsuma18.jpg

朝食を済ませてから車で直ぐの知林ロードへ。
干潮時に現れる知林ケ島へ渡れる砂道だそうで
距離にして800M、道のすぐ脇には魚も泳いでいて
中々に楽しめましたよ。ただ、島は国土交通省管轄で
電気、水道が一切無く炎天下歩いて渡っても自販機等は
全く無いので予め飲み物を持って行かないとダメです。

satsuma19.jpg  satsuma20.jpg

知林ヶ島に渡った後、周辺観光を。
池田湖から開聞岳と定番コースを回ってきました。

satsuma21.jpg

午後からはプールに入ろうとやって来たのが
「指宿 いわさきホテル」

satsuma22.jpg

宿泊しているホテルのプールなら無料で利用できましたが
ここのプールの方が面白そうだし、実のところこのホテルに
俺自身が来たかったからです。

satsuma23.jpg  satsuma24.jpg

プールを堪能してホテル散策、
大型のゲームセンターで色々遊びましたが
ガチで現役稼働中のこのゲーム達で再び遊べた
のが感動だったよ。


ここのホテルに来たのは小学生の時以来2回目、
過去指宿最大級のホテルと謳われ名物ジャングル風呂
もあり毎夜煌びやかなショーやイベントが繰り広げられていた
且つての栄華も今では廃れてしまっていてそれを目の当たりに
した時は時代の流れを実感したよ。

satsuma25.jpg

そのな個人的ノスタルジックに浸って宿に帰ってから
まだ泳ぎ足りないと言うチビ達を連れてホテルのプールへ。

ここのプールはインスタ映えするなぁ・・・っと思いつつ
この日2回目のプールでしたが、初老の俺には1日2回の
プールはハード過ぎるよ。


次で最後です。


プロフィール

harukuni1964

Author:harukuni1964
趣味と雑事の管理人

ウルトラシリーズと仮面ライダーシリーズ、及びガンプラをこよなく愛する昭和生まれのオジサンモデラー。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

  

  

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

  


RAH MASSIVE2 BODY

RAH MASSIVE2 BODY
RAH NAKED2 BODY

RAH NAKED2 BODY