04
4
6
10
11
15
17
19
21
25
28
29
30
   

なんとか間に合った!

今年最後の作業にしようと魔窟在庫から引っ張り出して
改造をはじめたRAHウルトラマンでしたが・・・

もうブチ切れ寸前まで憤慨しながらもなんとか
完成に漕ぎ着けました!

2016RAHman_201612302137433c5.jpg

いくら経年劣化があるとはいえ、ここまで素体が
粗悪で劣悪で最低な代物だとは思ってもみなかったよ!!
触る度に関節が崩壊する玩具って今迄の玩具歴史上
類を見ない最低な製品だと思いますね。

2016RAHman2_20161230213742c80.jpg  2016RAHman3_201612302137419b1.jpg

ただ、コイツを触っててヘンにスイッチが入ったのか
コイツはもう俺に対する挑戦状以外何物でもないんじゃ
ないのか?っと思い素体ごとフルレストアしたった!!!

2016RAHman4_20161230213740c01.jpg

勿論いつものように発光改造も施し、マスクの修正や
細部の修正も怠りなくやりました。


好きで買って大切にしている玩具ですから多少の
経年劣化は仕方ないにしても後々まで楽しく遊べる
様にしっかり作って欲しいとこのメーカーには切に
願うしだいです。。。


今年最後の作業になるかも?

魔窟在庫を粗方整理し終わって、ふと在庫の中から
コイツが出て来たので今年最後に弄ってみようかと。

2016RAHman.jpg

メディコム・トイ RAH ウルトラマン TypeC
一番初期のバージョンです。

2016RAHman2.jpg

では早速いつもの発光改造にとりかかろうと
あれこれ分解して本体のレストアから。

2016RAHman3.jpg

この初期版でいつも気になってたのがこの
フェイスの出張ったエラの部分。
これだけはイメージ的に違和感があったので
ここを改修してみます。

2016RAHman4.jpg

元々のラインがおかしいのでここを修正しながら
フェイス部分のラインを変更していきます。

2016RAHman5.jpg

ストックしていた同じフェイスパーツを使って
改修してみましたが、明らかに四角い顔が
丸くなって元々のウルトラマンの顔に近づいて
きました。

フェイスはこのまま行くとして、次は胴体部分の
改修に入ります。


CBR1000rr サイクロン号化計画 完成編

最初は補修改造したRAH旧1号に何かプラス
出来たらと思い付きで始めました。

Rider20092.jpg  Rider20093.jpg

手持ちにあった1/6NEWRAYのCBR1000rr2009Verを
使ったのはFirst版のサイクロンやWのハードボイルダーが
好きだったのと旧1号にも遜色なく合うんじゃないかと思ったので。

Rider2009.jpg

実際合わせてみたら全然違和感ありません!
むしろ丁度良い!!

Rider20094.jpg

Rider20095.jpg  Rider20096.jpg

Rider20097.jpg

古い物と新しい物を合わせたら更に良い感じに
仕上り満足です。

次も何か組み合わせて作ってみよう。


CBR1000rr サイクロン号化計画 その4

いよいよ総仕上げに入ります。

Cyclone27.jpg

取り込んだ画像を加工して自作デカールを作製、
やっぱサイクロンを作るならこのマークがなけりゃ
ダメですよね。

Cyclone28.jpg

本体に光沢クリアーの缶スプレーを薄く何回も重吹きして
コーティングしていきます。
一度に塗ると塗装が滲む事があるので慎重に重ね吹きを
します。

Cyclone29.jpg

クリアーコーティングをして完全に表面が乾燥したら
次に艶出し作業です。
コンパウンドの粗目と細目を使って磨いていきます。

Cyclone30.jpg  Cyclone31.jpg

カーモデルを作る訳じゃないので艶出しは
この程度で止めておきます。

Cyclone32.jpg  Cyclone33.jpg

電源のスイッチをこのメーター脇に設置、
各部パーツを取り付けて行きます。

Cyclone34.jpg

最後に配線をハンダで結線して全てのパーツを
元に戻したら・・・

Cyclone35.jpg

CBR1000rr サイクロン号2009Verの完成です!!


CBR1000rr サイクロン号化計画 その3

CBR1000rr サイクロン号のつづき、

今回から塗装にはいります。

Cyclone17.jpg

本体色は旧サイクロン号のような白っぽい薄いベージュ
ではなくFirst版のカラーにしてみます。

Cyclone18.jpg  Cyclone19.jpg

まずは全体の下地にホワイトをムラの無いように
吹いて、乾燥したら上塗りにスーパーホワイトを
2,3回重ね塗りします。

Cyclone20.jpg

完全乾燥させてから赤色のラインを塗るために
マスキングをします。

Cyclone21.jpg  Cyclone22.jpg

デザイン的にはFirst版を踏襲しますが少し細部の
ラインを変えて・・・と言うか変えないと合わないので
本体に合う様に微妙に変えてます。

Cyclone23.jpg  Cyclone24.jpg

赤色は下地に薄く蛍光ピンクを塗ってから赤色、
メタリックレッド、クリアーレッドの順に塗り重ねます。

Cyclone25.jpg

黒色の部分は下地は無しにブラックを直接塗ってます、
黒は隠蔽度高いから。。。

Cyclone26.jpg

はみ出た細部を修正したら基本塗装は完了。

次から仕上げに入ります。


プロフィール

harukuni1964

Author:harukuni1964
趣味と雑事の管理人

ウルトラシリーズと仮面ライダーシリーズ、及びガンプラをこよなく愛する昭和生まれのオジサンモデラー。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

  

  

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

  


RAH MASSIVE2 BODY

RAH MASSIVE2 BODY
RAH NAKED2 BODY

RAH NAKED2 BODY