06
3
9
11
13
16
17
20
23
25
29
30
   

とるとる愛テム ウルトラマン 製作記 完成編


TTIu71.jpg


TTIu73.jpg  TTIu74.jpg


TTIu72.jpg


TTIu76.jpg  TTIu75.jpg


TTIu77.jpg  TTIu78.jpg



[広告] VPS



このウルトラマンはバンプレストのプライズ品にしては
もの凄く出来が良い物だったので改修してみたいと言う
衝動に駆られて作製しましたが、元が良いだけに
造り易く最小限の改修でかなりの効果が出る逸品でした。

最近のプライズは侮り難いですね、
また何か良い物があれば作ってみたいです。


とるとる愛テム ウルトラマン 製作記 その7

TTIu57.jpg

続いて土汚れを再現します。
サンドブラウンを溶剤で墨入れの時よりも薄く
して使います。

TTIu58.jpg  TTIu59.jpg

足元を筆でおおまかに薄く伸ばしながら塗り、
乾いて余分な部分は拭き取り足りない部分にまた
追加して何回か塗ります。

膝や肘、背中の部分には足元に使った塗料より少し
濃い目にしてドライブラシをかけます。

TTIu60.jpg

サンドブラウンが塗り終わったらまたウェザリングマスターで
上塗りします。

ブラウンとブラックを混ぜて濃淡を作って使います。

TTIu61.jpg  TTIu62.jpg

要所要所に擦り込んだり、軽く付着させたりと
強弱を付けながら塗ります。

TTIu63.jpg

仕上げにラッカー塗料のフラットを溶剤で薄めて
全体に吹き付け艶を整えます。

TTIu64.jpg

これで本体の塗装は完了です。

TTIu65.jpg

最後の仕上げに入ります、
電源やスイッチを配置する為の展示ベースを
用意します。

TTIu66.jpg  TTIu67.jpg

本体を設置固定する場所を決めて配線と
ビス用の穴を開口して裏側から本体をビスで
固定します。

TTIu68.jpg

電源スイッチはこの場所に、電源のON/OFFと
カラータイマーの切替用スイッチです。

TTIu69.jpg

電池ボックスを設置して配線を結線し取り回して
固定して作業完了。

TTIu70.jpg

以上でウルトラマン全工程終了、完成ですっ!!


とるとる愛テム ウルトラマン 製作記 その6


TTIu46.jpg

ここからは本体のウェザリング塗装に入ります。
基本エナメル塗料と田宮のウェザリングマスターを
使用します。

TTIu47.jpg

まず皴等の墨入れにフラットブラックにホワイトを
混ぜたグレー色を溶剤で薄く溶いて使います。

TTIu48.jpg

皴になる部分や影になるカ所に塗料を流し込む
ように塗っていきます。

TTIu49.jpg  TTIu50.jpg

乾燥したら溶剤を含ませたティッシュではみ出た
部分を拭き取ります、あまり強く拭き取ると残したい
部分も取れてしまうので軽く拭き取りメリハリを付けます。

TTIu51.jpg

墨入れが終わったら次にウェザリングマスターで
汚れを追加していきます。

TTIu52.jpg  TTIu53.jpg

ブラックに多少シルバーを混ぜて煤汚れたように
スーツの継ぎ目部分や背面を擦って汚します。

TTIu54.jpg

手袋やブーツのなどの境目も分かるように。

TTIu55.jpg  TTIu56.jpg

続いて水性色鉛筆を使って実写スーツ同様にスーツの
継ぎ目を書き込みます。
あまりハッキリと分かる線ではなく薄っすらと途切れ途切れ
になるように書き込みます。



とるとる愛テム ウルトラマン 製作記 その5

マスキング作業も終わっていよいよ本体の
シルバーを塗装していきます。

TTIu37.jpg

まずは下地から、
シルバーをそのまま吹いていきます。
はみ出した赤色部分やその他の色を遮蔽
します。

TTIu38.jpg

続いてシャドウ部分を先に塗装する為に
これらの色を混ぜて調色して薄く溶いてから
塗装していきます。

TTIu39.jpg

影になる部分に一度に塗らず状態を見ながら
何回かに分けて塗っていきます。

TTIu40.jpg

第1段階の塗装はこれくらいで、
次に仕上げ塗りに入ります。

TTIu41.jpg

シルバーにフラットベースを混ぜて薄く溶いて
全体に塗装していきます。

シャドウ部分が消えないように加減しながら
メリハリを付けて塗ります。

TTIu43.jpg

これでシルバー系の塗装が完了です。

TTIu44.jpg

マスキングを外してはみ出た部分を筆塗りで
リタッチして修正します。

TTIu45.jpg

ここまでやって本体の基本塗装は終了、
次からはウェザリングと仕上げにかかります。


とるとる愛テム ウルトラマン 製作記 その4

本体の傷や皴をある程度造り込んだら
ここからは塗装に入ります。

TTIu29.jpg

サフを吹いて下地処理、余計な皴とか傷を
消して見せたい部分を残します。

TTIu30.jpg

今回使う塗料、
いつも赤色を塗る時に発色が良くなるようにと
ピンクを調合して下地に塗るんですが、今回は
試しに蛍光ピンクを使って、シルバーもよりメタリックな
色合いが欲しいのでメタルアイアンを少し工夫して
使ってみます。

TTIu31.jpg

まずは下地のピンクから。
蛍光ピンクに少しシャインレッドを混ぜ
溶剤で薄くしてからブラシで塗っていきます。

TTIu33.jpg

下地が塗り終わった第1段階、
蛍光系使うと普段より少し発色が良いように
思えるのは・・・やっぱ錯覚??
でも自分的には使って正解っ!

TTIu34.jpg

続いてベースの本体色、
キャラクターレッドをベースにフラットベースを
混ぜて吹き付けます。
乾燥したら影になる部分にレッドとクリアーレッドを
混ぜて薄く溶いて吹き付け。
これで基本の赤色は一先ず塗り終わり。

TTIu35.jpg

次にシルバーを吹く前に毎度のマスキング作業。
ウルトラマンを作る時って、造形している時や塗装を
するのは楽しいんですがホント唯一このマスキング
をする時だけは苦行でしかないよ。

TTIu36.jpg

平面にテープを貼るんじゃなくて3次元曲面に
貼るわけですから、しかもラインに沿って。
時間もかかるし手間数も多い。ツカレル...


なんとか貼り終わって次から本体のシルバー色
を塗っていきます。


プロフィール

harukuni1964

Author:harukuni1964
趣味と雑事の管理人

ウルトラシリーズと仮面ライダーシリーズ、及びガンプラをこよなく愛する昭和生まれのオジサンモデラー。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

  

  

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

  


RAH MASSIVE2 BODY

RAH MASSIVE2 BODY
RAH NAKED2 BODY

RAH NAKED2 BODY